溺愛娘とパパのスタートゥインクルプリキュア日記

ダメダメパパのプリキュアや娘との日々を書いています

スタプリ 見たくなる第1話~第6話レビュー!!

 

f:id:kabukanesou:20190330150157p:plain

 

 

娘が待ちに待った「スタートゥインクルプリキュア」第一話がついに始まりました!!
宇宙と星座が大好きな中学2年生・星奈ひかるが贈る、「スタートゥインクルプリキュア」。


ある夜、流れ星に感激したひかるは、ノートにオリジナル星座を描いた。するとノートが輝きだし、まるで(いないいないばあっ!の)うーたんのような不思議な生物 「フワ」 が飛び出してきた…。2人?? いや、1人と1匹が織りなす物語は、きっと夢と勇気に溢れた素敵な物語になるでしょう。毎週日曜日 AM8時30分 テレビ朝日系列 放送中です!!

 

 

「1話を見てDVDゲットキャンペーン」がキラヤバ!!

ちなみに「1話を見てDVDゲットキャンペーン」を完全になめていた私たちはヤマダ電機、イオン、トイザらスと3件まわりようやくゲット!! トイザらス様でなんとかDVDをもらえた時は、なんとも言えない達成感がありました。完全に罠にはまってしまった私は、なんと誕生日でもなんでもないのに「変身★スターカラーペンダントDX」をカードで買ってしまった!! 初回特典で「ハグたんペン」がもらえるってことで「娘が遊んでくれたらうれしいな…」などと考えてしまったのがいけなかった… (笑) って笑えないわ!!

 

 

娘がDVDを見ながらペンダントに「ハグたんペン」を挿しながら変身している姿はかわいい!! 買ってよかった…なんて自分をなぐさめることでしか精神を保っていられません (笑) まさにキラヤバな状況ですが、前のミライクリスタルとミライコンパクトもしこたま遊んだから、元は簡単に取ってくれると思っています。なにより毎週やる「スタートゥインクルプリキュア」を見るたびに遊んでくれたら…先行投資ってことでいいんではないでしょうか??

 

スターカラーペンダント買ったはいいんですが… 長いなぁ~ 変身


ちなみにペンを挿すと変身シーンの音楽が流れます。ペンは4本入っていて、上の羽は付け替え式になっています。また、これから先に登場する機能になると思いますが、真ん中の丸い部分は回るようになっています。星座に関するものらしいのですがお楽しみってことで!! 12星座の力を使うのかな~?? これからが楽しみです。


「描こう!! 私だけのイマジネーション!!」


娘が言ってくれることを願うのみです… (笑)

 

第二話 予告 げんきからおともだちに


スター☆トゥインクルプリキュア 第2話予告 「宇宙からのオトモダチ☆キュアミルキー誕生!」

 


第2話も乞うご期待!! キラヤバ!! ちなみにいままで「げんき」を愛読していた娘がどうも「おともだち」「たのしい幼稚園」に変わりそうな予感がしております。これも少しお姉ちゃんになった証拠でしょうか?? 正確にはまだ3才になっていない娘にはちょっと早いですが、なんといっても付録が魅力的なようで… もう、いないいないばあっ! のジャンジャンやワンワンは欲しがらなくなりました。

 

第二話 私は私だし、ララちゃんはララちゃんだよ 

 

f:id:kabukanesou:20190330163520p:plain

 


まっすぐで混じりっ気のないこの言葉は、お父さんであれ子供であれ胸に突き刺さるものがあります。スタートゥインクルプリキュアの主人公・星奈ひかるが、友達の羽衣ララちゃんに放った言葉です。向こう見ずというのは気持ちがいいものです。大人が本気になって作った作品は私にとって現実より現実らしい。言うのは簡単ですが… 心に突き刺せるかどうかもわからない事を作品に乗せ伝えるって、素晴らしいこと。私には、少女向け漫画「プリキュア」であれ大人向け漫画「無限の住人」であれ何ら変わりなく心に突き刺さります。
羽衣ララちゃんはプリキュアになりたい… 世界を救いたいと思っています…。

 

星奈ひかる「なれるよ なりたいんならさ なればいいんだよ プリキュアに」

 

羽衣ララ 「簡単に言うルン データの示した確率では絶望的ルン 過去   の出来事から出す統計ルン データは絶対ルン」

 

星奈ひかる 「そうかなぁ 過去と比べられてもこれから何が起こるかわからないし 私は私だし ララちゃんはララちゃんだよ

 


確実ではない事をするってことは誰だって怖いし、過去の失敗のデータと成功の確率なんてどう考えたって失敗のほうが多いに決まっている。だからってやらなくていいという理由になるのかな?? あふれだす気持ちを形に… いつだってお金は必要ではあるけれど、重要ではないよ。って言ってもきっと… 無駄かもしれないけれど…

 

f:id:kabukanesou:20190330163141p:plain

 



思い描くの!! なりたい自分を… できないなんて決めつけはなしだよ!!


ってまたプリキュアに人生を教えてもらいました。 

 

第三話 予告

 


スター☆トゥインクルプリキュア 第3話予告 「プリキュア解散!?スタープリンセスの力を探せ☆」

 

プリキュア 新作 第三話 羽衣ララと星奈ヒカルが喧嘩!?

 

f:id:kabukanesou:20190221191730p:plain

 

 

プリキュアの新作 第3話  またまたキラヤバな展開でしたね!! 今回は星奈ひかると羽衣ララが喧嘩してしまいますwww 無鉄砲で向こう見ずな行動派の星奈ひかると、効率を考え、先に分析してから行動するララちゃん。1つの目的を達成するうえでこんなにバランスの良いパーティーはありませんが、もちろん常に意見が一致するわけがありません。しかも星奈ひかるはララちゃんとプルンスとともに、ばれてはいけないにもかかわらず人が集まる繁華街へ… しかもスタードーナッツ食べてるし…。そこで観星(みほし)中の太陽、天宮えれな登場です。

 

ララ  「遊んでる場合じゃないルン」


ひかる 「遊んでないし っていうか一緒に来てって頼んでないじゃん」


ララ  「ペンダントのデータを集めたいだけルン だから一緒にいるだけルン」


ひかる 「私のペンダントさえあればいいってわけね」


ララ  「わからないルン 地球人の考えてることはわからないルン」


ひかる 「ララちゃんなんか…ララちゃんなんかだいっきら…」


そこでフワが泣き出してしまいます。  「ナカヨク…ナカヨク…」

 

そこで二人は天宮先輩の言葉を思い出します…

 

「喧嘩してるときは相手の話をよく聞くこと」 

 

ララとひかるは落ち着いて二人で話すことに。星奈ひかるの行動には無鉄砲に見えてちゃんと理由があったこと。スターカラーペンダントは向きを変えると音が鳴ること。繁華街に出たのは情報収集の為。それは行動しなければわからない事だったんですね。

 

第四話 予告

 


スター☆トゥインクルプリキュア 第4話予告 「チャオ!きらめく笑顔☆キュアソレイユ誕生!」


私たち夫婦もバラバラです。とてもバランスはいいですが、なかなか一丸となるのは難しいもの。プリキュアでもそうですが、そんなときは「喧嘩してでも擦り合わせる」事が必要になります。二人ならまだしも、サッカーなど10人前後になる団体競技ならば、ましてやプロになれば余計でしょう。闘うことは悪い事ではありません。むしろ夫婦なんだもん。一緒に人生の幸せを目指そうとしているのだもの。目指し方も生き方もぜんぜん違うから… だから思いっきり喧嘩して思いっきり生きなくては…。


最後は星奈ひかるはララちゃんに素直に謝る。夫婦も一緒です。喧嘩したっていいけれど非があれば謝る…それが大事なのかもしれません。


第四話 灼熱の煌めき キュアソレイユ登場!!

 

f:id:kabukanesou:20190222171041p:plain

 


前回若干出ましたが観星中の太陽 「天宮えれな」 の登場です!!一度でいいから「〇〇の太陽」などと呼ばれてみたいものです… (笑) どうも、自宅の『ソンリッサ』というお花屋さんでお手伝いをやっているようです。のちのプリキュア「キュアソレイユ」として活躍してくれそうです!!スポーツ万能 成績優秀 だれにでも好かれる性格で明るいと来たもんだ…年40本ホームラン打つイチローみたいですね((´∀`)ケラケラ


守るもの 攻めるもの


スポーツ万能な彼女は数々の部活に誘われているがすべて断っていました。6人兄弟の面倒を見なければいけなかったし、仕事も手伝わなければいけなかったし。本来中学生であれば部活が終わって…コンビニで買い食いして見つかって怒られて (笑) 私の時代はそうでした。そんな中、ちゃんと兄弟の世話をして仕事も手伝って… 自分のバカ!!中学生からやり直せ!! …まぁやり直せるならやり直したいものです ( ゚Д゚) ちなみに声優さんは安野希世乃さんです。


人間いつだって笑顔でいたいものですが、なんといってもやることはいっぱい、自分の都合で精いっぱい。ブルーハーツのチェインギャングを思い出しました。


「どこでも何時も誰とでも~♪ 笑顔でなんかいられな~い~♪」

 

f:id:kabukanesou:20190226190450p:plain

 



朝から目玉焼7個作るのは大変なものです。なによりやりたい事などできません… そういう環境に子供の頃からいた人というのは、きっと後の人生で輝きや幸せが舞い込んでくるのかなぁ?? なんて勝手に思ってしまいます。


星奈ひかる 「先輩が太陽って呼ばれてる理由がわかる気がする!! 先輩の周りは笑顔でいっぱいだから!!」

 

守るものがあればあるだけ弱くなる というし、守るべきものがあると強くなる とも言われています。私はこれを「どちらも正解でありどちらも間違い」だと思っています。西尾維新さんの著者の中で「ピッチャーは攻めであり守りである」という言葉がありました。攻める、守るなんて三下が言うことらしいですが…
いつだって攻めも守りも変わりはしません。私も守るべきものがありますが、攻めるときはいつだって攻めていきます ( `ー´)ノ

 

第五話 予告

 


スター☆トゥインクルプリキュア 第5話予告 「ヒミツの変身☆お嬢さまはキュアセレーネ!」


第5話では、素敵お嬢様の「キュアセレーネ」香久矢まどかの登場です!! まどかは生徒会長ゆえ、学校の人間の名前は覚えるのが当たり前と思っています。その矢先、羽衣ララや、 ララのバッグから我慢できずというかただ単に飛び出してしまったフワの姿を見て違和感を覚えてしまう…。今週もなかなかおもしろそうです。


第五話 香久矢まどか キュアセレーネ誕生

 

f:id:kabukanesou:20190331063821p:plain

 

 

スタートゥインクルプリキュアもいよいよ5話に突入しまして、いよいよ香久矢まどかの登場でプルンス!! 宇宙船の存在を追っているという厳格な父のもと、人の上に立つようバリバリに教育されている香久矢まどかは、お父さんにこのように言われます。


「人の上に立つには人の気持ちを知らなければいけない」


「香久矢家に秘密はない」


なんともまあ… 少なくとも私はそんなこと娘には言いません(笑)人の上に立つ教育ってものすごいですね… 。そして、フワと羽衣ララの存在を確認して以来、勉学に手がつかなかったまどかに、父はまたもや…


「たかが学校で精神を乱すな 」


たかが学校って (;´д`)  中3ですよ!! 笑 しかし今思えば勉強しとけばよかったなとか思うこともありますので決して悪いとは言えないけれど…。まあわたしは肯定しませんが否定もしません。


香久矢まどかはフワと羽衣ララの存在に覚えた違和感を解消すべく、星奈ひかるを尾行し、宇宙船を発見してしまいます。プルンスと羽衣ララは人間にばれると地球にいられなくなってしまうため、秘密にするよう必死にお願いする星奈ひかる… それはただ友達を守りたかっただけ。しかし香久矢家に秘密はないという教えを受けているまどかには、できるわけなどない。そこで星奈ひかるは問います。


星奈ひかる 「先輩にはフワが悪い宇宙人に見えますか??」

 

香久矢まどかの選択と優しいウソ

 

f:id:kabukanesou:20190331063956p:plain

 



香久矢まどかは天秤にかけます。秘密にするのか、しないのか… そこに!! またノットレイとまたテンジョウというカラス天狗みたいな敵が現れます。迷いながらもフワを抱えて逃げ出す2人。守るのか、守らないのか… そこで父の言葉を思い出します。


「人の上に立つには人の気持ちを知らなければいけない」


守らなければいけない… 私は守りたい!! その時フワが発光し、スターカラーペンダントが現れました。

 

f:id:kabukanesou:20190331064400p:plain

 



キュアセレーネ誕生です!!テンジョウとノットレイには弓道をやっているだけに「キュアアロー」が飛び出し、ここから娘にキュアアローを毎日喰らうことになりました。

 

結局、香久矢まどかは父に嘘をつきます。何も見ていない、と…。
それはやさしい嘘でした…人の気持ちを知ったからこそついた嘘。守りたかったからついた嘘です。いいねぇ そういうのってさぁ。


第6話 やっぱりレオ爺はただもんじゃないと思っていたのが当たる

 

f:id:kabukanesou:20190313120415p:plain

 

 

羽衣ララは毎日一人でロケットの修理に追われていました。羽衣ララは星奈ひかると同じような容姿ですが、違う星ではもう大人。宇宙の未来を託された責任があります。そこへ宇宙船の様子を見に来る3人。まるで遊びに来たみたい… そこが癇に障り、邪魔だから出ていけと追い返そうとします。3人は手伝いたかったのですが…それならと星奈ヒカルはレオ爺の天体観測場へ気分転換に誘う。ララは星を見て故郷を思い出します。

 

「スターパレスが見えない」


レオ爺は星の輝きが鈍っているように見えると告げます。それを聞いた羽衣ララはさらに焦りを感じる… やはりロケットを修理しなければ…! 羽衣ララが帰ろうとすると

 

 

f:id:kabukanesou:20190313120458p:plain

レオ爺

 

星奈ひかる「そんなに急がなくたって今日ぐらいここで休んでゆっくりしよう」


羽衣ララ 「ヒカル!! どうして邪魔するルン!!」


星奈ひかる「邪魔なんかしてないよ… ここに遊びに来て息抜きになればララの為になると思って」


この時点でどっちが大人かわかりません (笑)


星奈ひかる「私はララちゃんの力になりたいんだよ」


羽衣ララ 「ロケットの修理は私の仕事ルン!!」

 

 

羽衣ララは部屋を飛び出してしまう。むむむ、一人で踏ん張って頑張っているのは感心ですが一人ではなんにもできないよ…と声をかけたくなってしまいました。私がサイトを作るのだって多くの人の力を借りてここまで来たのだから…直接的ではないけどなんとなく嫁さんの目が変わり始めてきたような気もします。なんにも言わなくなったし、基本「やるんじゃねぇ」って始まる嫁さんが、最近黙っていながら応援してくれている気がする。そういうもんですね。ロケット修理もサイト作りもなんら変わりはありません。


レオ爺のグッとくる名言

 

f:id:kabukanesou:20190313122951p:plain

 

 

部屋を飛び出した羽衣ララを見かけたレオ爺は、わざと本を落として引きとめる。そして特別にプラネタリウムを上映します。

 

レオ爺 「1つ1つの星はバラバラだが、それがつながって形になるんじゃ」


そして南十字座を見て


レオ爺 「何かに似ていると思わないかい??」

 

レオ爺  「星座とはまるで人と人とのつながりのようだ… まだ君たちは出会ってばかりなんだろう?? これからどんな星座を作っていくのか私は楽しみだよ…」

 

っく… レオ爺かっけぇ。

 

まぁこれからのバトルシーンは割愛します。協力して勝ちます (笑) プリキュアであれ娘であれ、これから先多くの困難が待ち受けていると思います。幼稚園にいけば色々なことがあるでしょう。ですがたった一つの人生を、多くの友人、仲間とともに歩んでほしい。一人で歩けるほど人生は甘くないし、高い夢や目標があればなおさら、棘の道となります。それでもなお地に足をつけてみんなと一緒に歩んでほしいと思います。空に輝く、星座のように…

 

 

f:id:kabukanesou:20190331070326p:plain