マスオさんの日々

マスオさんの日々

マスオさんのすすめ 嫁の親と同居することに迷っている人へ

f:id:kabukanesou:20190529104136j:plain

 

奥さんの実家で、お義母さん、娘(3歳)と暮らすことになって早1カ月。娘の子育てと仕事に限界を感じて始まった同居生活をスタートしましたがメリットは沢山ありました。

 

 

 

仕事と育児の狭間に立って…


私は早朝2:00ぐらいに起きだして仕事をしているため、昼過ぎには帰ってきます。

 

これがヘトヘトになって帰ってくると育児スタート!!

 

という結果になります。これが一番きつかったなぁ (笑) とにかく眠い!!しかし嫁一人で娘といるワンオペ育児にはならないという結果には多少満足しています。また何故かわかりませんが子供が小さいうちは仕事が忙しい!!

 

「子供は仕事を運んでくる」

 

などという名言がありますが、なぜか頑張れてしまうものです (笑) 

しかし私はとにかく誰かに頼りたかった為すがるような思いでお義母さんに同居を志願しました。まさかリフォームだなんだと住宅ローンこさえる結果になるとは思いもしなかったですが www 一緒にいてくれることで自分の精神のバランスがとれているように感じます。娘はすんなり新居を受け入れました。もう前のアパートの事など全然気にせず、ばぁちゃんに関してもすんなり受け入れました。子供がまだ3才ぐらいであれば引っ越して悲しいとかあんまりないと思います。保育園 幼稚園に行ってなければの話ですが…

 

一番のメリットはたった5分です。

 

私はタバコを吸っているのですが、この5分が2人だと行きずらい!!この5分の為に同居を決意したといっても過言ではないです (馬鹿) 言い過ぎですが小さいお子さんがいてなおかつタバコ吸っている人は「うんうん」と思う事でしょう (笑) というかなんかちょっとが行きずらい… たった5分行こうとするとすぐ呼び止められる。これが1才2才では頻繁にあります (笑) この呼び止められるのを半分は抑えられます。またこの呼び止められると非常にイラっと来るものです。

 

なにより一番楽になったのは嫁だろう…

 

一番楽になったのは何といってもおそらく嫁です!!なにより家族の雰囲気は「嫁の機嫌」たったそれだけですwww 実際あまり自分が楽になったという感覚はあまりないですね。やっぱタバコですよタバコ… 後はご飯がうまいですね!!嫁の母親が作るごはんがめちゃくちゃおいしいですね!嫁には言えませんが… (笑) 違うんですよ…この年季の差が!!うまいんですよ!!これが… 切り干し大根の煮物とか2人では絶対出てこないですからね!!

 また気を使わなければいけないとかそういう懸念がありますが…まぁ最初だけじゃないですかね (馬鹿) 特に風呂とか最初むちゃくちゃ言われました。入るたんび文句言われましたねwww あれは本当に嫌なものです。出来る事なら最後に入りたいものですが仕事が早いためどうしても1番に入らなければならず未だに嫌です(笑) こればかりはもうあきらめてます。

 

確かに気は使いますが私は嫁と二人の時よりよっぽど精神楽ですよ??喧嘩も減った気がします。出かけたときなんかは特にいいですね!!車で全然しゃべらなくてもOK!

自由ってそんなに失われるか??なんて思ったりもします。

二人が悪いってわけではありませんが…そんなに同居って悪いものではないなぁ…と思うのはおそらく嫁のお母さん、子供でいうおばあちゃんがいい人だからかも知れません。そういえば入って一週間で 「本気でボロクソに言ってやろう」 詰め寄りましたが嫁に止められました。

 

メリット デメリット

 

メリット

  • 罵声が飛ばない
  • 嫁を注意してくれる 「あんたやりなさいよ」
  • 御飯がとてもおいしい
  • ちょっとがものすごくしやすい (タバコなど)
  • 嫁の機嫌がいい (これがでかい)
  • 部屋の掃除をしなくていい
  • 出かけた場合二人の時より楽しそう かつ 出かけたくないときとか最高
  • 病気の時

 

私の嫁はそんなでもないですが「世の中の嫁」は本当にすごい人たちがいっぱいいるな…と感じてしまいます。

 

デメリット

  • 風呂 (最後入れば問題なし)
  • 気遣い

 今のところ私はそんなところでしょうか??あと風邪など調子が悪い日でもお母さんがいると「寝てて申し訳ないなぁ」と思う気持ちは薄くなります。「いるでしょうばぁちゃんが」という気持ちで寝てられるので大いに助かります。あとまちまちですがアパートのの時より部屋が多いため自分の部屋とか空間が確保しやすくなります。お母さんと二人の時は引きこもってパソコンライフを満喫しています。いいか悪いかは知りません(笑)  子どもの世話ができないときも、お義母さんの存在は気持ち的に非常に助かります。

 

マスオさん Q&A

 (1) どういう事情があってそのような形をとっていますか?
 やりたい仕事があり二人の子育てに限界を感じて嫁の親の力を借りようと思ったのが一番の理由

(2) お互いの両親からの反対はありましたか?

それなりにはあったがギリギリまで言わなかったためそこまではありませんでした。

(入ってくれと言われて一度は断ったことがある)

(3) 嫁の実家に住んでいなくて、支障がありますか?

ない!!
 
(4)  嫁の親の面倒をみますか?
それなりには見ます!!ただ今や老人ホームに入れたりはすると思う

(5) 婿入りしたのなら「妻の家を継ぐ」のは明白ですが、マスオさん状態の場合はどちらの家を継ぐというものでしょうか?

私は実家を継ぎます そこは譲りません

 

どっちかっていうと気使ってくれるので二人の時よりはビクビクしてないですね (笑)

 

マスオさんの居場所

 

私は嫁の実家をリフォームしてマスオさんになったのですが自室が持てるようになりました。アパートではこうはいきません。とても快適です。自分の部屋があるっていうのは逃げ場でありいうならば補給場でにもなります。F1でいうとタイヤ交換や燃料補給するピットみたいなもんですね。もちろんその為に住宅ローンしましたが…そこは900万で自分の部屋を一生確保したと思えば安いもんです。

 

現在、嫁の実家に暮らしています。所謂「マスオ」さんです。家族構成は、長男(19歳)長女(15歳)嫁(?歳)そして私(45歳)。同居人は、嫁の母。計5人です。そこへ(2週間ほど前)嫁の妹と子供達2人が突然出戻って来ました。(離婚してです!)出戻りの妹と義母とはとても気が合うらしく毎日楽しそうにしています。元々、私どもは零細企業を営んでおりまして、義母が代表を務めています。仕事上でも衝突が多く、この事件の以前から「別居」を企てていましたが、義妹と義母がどうやら結託して私達を追い出そうとしているようです。そうなると無性に腹が立って来ます。
家賃・食費として月額20万入れていました。

 ※教えてgoo!

 

こんなことになっているマスオさんとかいっぱいいるみたいなんでまだいいのかもしれません (笑)  これからなにがあるかわかりませんが子供が保育園や小学校にいったらぐっっと楽になります!!休みの日に嫁さんとスーパー行かなくてもいい!!親の用事に引っ張られて一人の時間が増える!!いいことは割と多いと思います。

 

基本的に嫁の親と同居してほとんどメリットなんてない??

 

 

嫁の親と同居を始め、半年が経過しました。嫁のお父さんが亡くなっている為、お母さん一人と私たち家族ということになります。半年がたって私は同居してよかったなと思うし、大いに助かっています。それはきっと…嫁のお母さんが気を使ってくれているからでしょう。嫁にとって良かったかどうかはわかりませんが、私と自分のお母さんの間に入って暮らすことはなんらかの気苦労はあるのでしょう。もしかしたら嫁とお母さんは同居しなければよかったとか思っているかも知れません…というかたぶん思っています。汗

 

私は基本的にあんまり気を使ってません、というか大いに満喫してしまっています。毎晩ビールとウイスキーを半年間毎日のように飲み続け、お母さんに「飲みすぎだ」と軽くジャブされてもまったく聞かず、どちらかといえば「いないほうがよっぽどいい」状態にも「まぁそんなもんだろ…マスオさんなんて」と開き直ってしまいました。邪魔なら邪魔で自由になった気がします。

 

実際同居成功の確率はかなり低い位置にあることは事実だと思います。み~んな幸せ!!なんてありえるのか??すら思います。

 

成功というものがないという考え方

 

そもそも嫁の親と同居というだけでかなりハードルが高いゆえもとより成功がない前提で私は入居しました。まぁ人間一緒にいれば厄介事が増えるだけなのは結婚だって一緒で、それでもなお結婚したいと思って結婚しました…私は。同居に関してもやはりリホームだの風呂だの御飯だのあげたらきりがありませんでした。それでもなお今は同居してよかったなと思います。

 

まず嫁のお父さんがいない事、これがでかいように感じます。失礼かもわかりませんがいたらしなかったなぁ…きっと。これは同居に関して大きな分岐点でこれから同居を考えている人は選考基準の一つにあげたほうがいいと思います。少なくとも私の周りはお父さんに困っている家庭が多いです。ただあくまで暮らしたことはないので憶測なんですが確信はあります。

 

あとはいる時間が長ければ長いだけ悪いところが見えてしまって喧嘩が増えるから私はとにかく引きこもる!!これに尽きると思われます!!って高らかに宣言しましたがいいか悪いかは別です。しかし二人でアパートにいたときよりよっぽど緊張感なく暮らしているように感じます。私の嫁はけっこうキレるタイプなので、逃げ場がなかったのですが嫁の実家に入ってからはそれなりに穏やかに過ごせています。

 

同居に金銭面のメリットはトホホな結果に…

 

収入に対してのローン返済計画が激アマだった嫁は、速攻で毎月の生活費が赤字になりさらなるローンまでこさえる結果となり大いに後悔しておりますが私の実家が自営業を営んでおり手伝いに行くことがよくあるのですが、それに関してもメリットはあった。とにかく嫁の実家にいるので、自分の実家に泊まりやすいのです。これがアパートだとこうはいかない… 「私一人で子供見るの??」的発想になり、実家に寄り付かなくなりますが、同居を始めてからというもの泊まりに行っても、「金かからなくていいな」とか思われてるから気が楽です。

 

思えば同居というのは賭けでした。しかも確率は決して高くなかった…けれど私には挑戦したいことが山ほどあった。悪い言い方をすれば子供にすべてかけていられなかったけれど幸せにしたかった。自分のわがままを押し通して幸せにしたかったから同居を選んだけれど、アパートにいた時よりつらいけれど色々な事に挑戦できるようになった。子供の成長とともに時間ができて私も成長できた気がする。これがわたしにとって最大の同居のメリットです。

 

確実に私の嫁は自分の両親と同居を望まない

聞く必要もないほど嫁は自分の両親との同居は望まないし、私も望まないです。だって嫌だもの!!自分の領域になにもかも引き込む必要はありませんし、嫁のお母さんも納得したうえでの同居だった為成立したことです。

 

「人生はいい事と悪い事が半分ずつなんだ。ならいままでつらいことばっかりだったならこれからはいい事ばかりでしょ!!」

※ 二人はプリキュア 第10話ほのか炸裂! 素敵な誕生日

 

ほのかの誕生日に仕事でなかなか会えない両親と再会し、ほのかは幸せだった。さっそく両親と1年ぶりにお出かけするとおとうさんの携帯に仕事の電話が入ってきてしまう。それは大事なビジネスの電話でほのかは行ってきていいと気を使ってしまう。ほのかと両親は宝石店へ。話が終わるのを待っていると強盗が!!

 

同居には決意と覚悟が必要です。目標をしっかりと設定し自分がどうしたいのか決意を固め、入ったら入ったで嫌われる覚悟すら必要です。私はつらいことがあったっていいから同居し、これから先何が起こるかわからないけど住む場所を変えました。これは私が変わりたかったんだ。私が変わらければなにも状況は変わらないからなにもかも変えようと思った、いつだって動いていていたかった。

 

 いつだってつらい事の先にいい事が待ってると教えてくれたのはまたもやプリキュアでした。

 

 

 

・(1)邪魔なら邪魔でいい → 好き勝手実家にいくか部屋にひきこもる

・(2)嫁の家事が基本楽になる → 自分に降りかかる家事プレッシャーが半分に

・(3)お父さんがいる場合注意が必要 → こればかりは予測ですが当たっていると思う

・(4)貯金がたまる → 同居で貯められる人はもとより貯められる人だから関係は薄い

・(5)決意と覚悟が必要 → なんとなくでは後悔のもと