お父さんの唯一の遊び 我流パチンコ理論 ①

 

DSC_0155.JPG
はい!!ダメダメお父さんらしくパチンコに行ってまいりました。選んだ台は「麻雀物語2」99分の1 という1円パチンコかつしかもこのスペックというなんとまぁビビりにビビりを重ねたようなパチンコですがまぁ負けないことが最優先であります!!
実際
私の場合1か月に一回行けるかどうかですし4円なんて手が出ません。ここ最近負けらしい負けはしていない分勝ちらしい勝ち方もしていませんし、仕事の電話とかで中断を余儀なくされる事が大半ですので大いに楽しめることは皆無に近いです。いつか電話の少ない仕事がしたいなぁ。休日がっちり休める仕事がしたいなぁなど楽ばかり考えてしまいます。それではいけないんですけどね。
DSC_0154.JPG
とりあえず1000円でヒット!!まずまずです。御の字です。500円で40回ほど回っています。御の字です。3発ヒットで箱3分の2ぐらいになりました。御の字です。御の字が3発出ればいい方です。やはり1番つらいのは1回もないまま帰る…とうのは避けられました。4発目の御の字です。
 私のパチンコは御の字を積み重ねることにあります。パチンコ依存症 ギャンブル依存症の方はきっとこんなこと致しませんね。しかもこのパチンコ屋さん 換金率は0.6だと思います。正確には計算していませんが…0.5円かな??こんなの勝てるわけありませんがなによりそれなりどの台も回ってくれます。お客さんもご年配の方ばかり目立ちます。大手さんのようにお客さんがいっぱいいてその中で戦う方が有利なことはわかってはいますが御の字を重ねるには好きな台で楽しむにはこういうお店でいいんではないか??と -少なくとも私は性格上あっています。
また萌えパチ大好きです。大した理由もないままこの台を選択しました。まずこのお店のカウンター2日しかさかのぼれずグラフもない(-_-;) 過去のデータはあまりに少なすぎます。
書いててなんでこのお店に行ったのだろと思ってきました(;・∀・)
まぁまぁまぁ…そして一昔前はへこんでいる台をやることが多かったというかそういう台を探していました。確かに大爆発の確率も高いですし期待もしますが、逆に「腐ってる」という台にあたることも多く私の勝手なパチンコ語録「本腐り台」に当たってしまうケースがあるからです。こうなると本当に出ない!!!やってる人なら経験したことはあるでしょう。1000回超えても当たらないものは当たらない。そういうケースを避けるため私は普通を選びます。まぁこんなもんじゃん…ってな感じの台ではまぁこんなもんじゃん…で終わるケースも多いからです。いいんですよ こんなもんじゃんほど幸せってなもんですよ。負けてきた人間がわかる普通の幸せ。それはパチンコだって同じです。
 

台移動

 麻雀物語2

DSC_0152.JPG
とは言え「勝ちたいものは勝ちたい」誰だってそうです。やってる以上負けたくはないし勝ちたいです。「麻雀物語2」は赤いハートを外してしまったがゆえ台移動を決意!
これが良くなかった!!
調子のいい台をみすみす逃してさっさと台移動してしまった自分に「喝」です。ここは粘るべきポイントだった(-_-;) もともとこんなもんな台を選んでいる以上どでかい当たりは少ないゆえ積み重ねていかねばいけないのに…私はとにかく最初の資金が少ないため生活に影響してしまいます。1000円だって影響します。きっといると思います。なので安心しながら打ちたい!!!と思っているお父さん方々もいるはず。つまらないという人もいると思いますが、今月のお小遣いをドキドキしながら使いたくはない。なので後ろに箱が詰まっているかどうかでかなり打ち方は変わってきます。僕の場合ですが…
はぁっ!!
熱くなってしまいました。結果的には3500円負けました。こんなもんです。また次回もみてください。続きます。