お父さん 我流パチンコ理論 ②

 

パチンコにおける景品

KIMG0062.JPG

続 お父さんのパチンコ談議になってまいりますがなんにせよ負けたくはないしできることなら勝ちたい ですが0.5円換金の1円パチンコでは勝率はかなり限られています ですが私はチャラがほとんどです (笑)  まぁいつか負けてしまうんですけどね!! このやり方だと… 現状維持では後退してしまう理論といっしょです。ですが子供が小さいお父さん方々ならお分かりの通り
時間がない
金がない
遊んでる罪悪感がある
お土産の一つも持って帰りたい
という気持ちはあると思います。でもこれできればですよ できれば…1か月に一回行けるかいけないかのパチンコで勝てるかどうかなどわかったもんではありません。なので私は常に後ろに箱がある状態でなにができるか考えながらやっております。
 
 まず一番最初に景品コーナーで子供&嫁のお土産を見ておきます。これはモチベーションアップにもつながります。そして後ろに箱ができるたんびタバコと景品に交換していきます。余力は残しておきながら常に成果をあげてしまいます。本当は最後に全部交換した方がいいのですが、追加投資しないかぎり有効な戦略です。昔は半分だけ流すなどできたのですが今できなくなってしまいました。かなしいです。このやり方ですといつのまれても帰れます。まぁ取るだけ取ったからいいか…となります。つまり私のパチンコ理論は避けたいものを徹底的に避けるという手法です
 
KIMG0061.JPG
 

負けない為には…

  • 資金負け
  • 当たるまで突っ張る
  • 一回も当たらず帰る
  • すべてのまれる
  • 粘らず勝ち逃げ
  • 熱くなって規定の金額以上を使ってしまう
この辺はどうしても避けねばいけません。
  • お小遣いでやってる以上資金をすべて使ってしまうの無理 →1円パチンコで回避
  • 当たるまで突っ張る → 99分の1で回避
  • 1回も当たらず帰る → 上記と一緒
  • すべてのまれる → 景品 タバコなどで回避
  • 粘らず勝ち逃げ → 上記をしながら余力を残しながらねばる
これをうまく行えればあつくなることはあまりありません。
別に1円パチンコじゃ熱くなんないけどね!!
って言われたらお仕舞なんだけどね 笑
KIMG0060.JPG
 
これは私が1円で取ってきたものです。あんまり遊ばなかったけれどけっこう喜ぶもんです。こんなやり方ですがけっこう取れるもんですよ (笑) ただ最近最後の最後だけは300分の1をやらなければいけないのではないかなぁっと思う時があります。ほとんどの場合この打ち方で このやり方では最後のまれて終わる結果が非常に高いです。まぁチャラで終わらすためには計算します。いくら入れたから最後どれくらい残せばチャラなのか タバコとおもちゃは取ったからこれはこうでああで…
などと考えますが、ごくごくたまにチャラ以上になった場合、狙うのも手ではないでしょうか??なくなる覚悟で1箱狙ってみるのもいいのかなと思います。だって…
たまにはでかいのやりたいもの!!